美容

プラセンタサプリの選び方

数多くあるサプリメントの中から効果が高いものを選ぶには
「原料の種類」「原料の品質の高さ」「原料の抽出方法」の3つを見極めることが肝心です。

まず、「原料の種類」について。
市場に流通しているサプリメントには主に豚、馬、羊が原料に使用されております。
このサイトでは、植物性プラセンタなどについて詳しく解説しています。
豚は最も多くの人に愛用されているため安全性に優れリーズナブルなため飲み続けるのに適しており、
馬は高価格ではあるものの栄養価が特に高く、
羊は入手しにくいものの人の細胞への親和性が高いため吸収率が良いという利点があります。

それぞれ一長一短はあるので、
自分自身に合ったものを選ぶといいでしょう。
少なくとも原料が明記されていない商品は買わないようにしましょう。

次に「原料の品質の高さ」について。
これは原料である動物がどのような環境で育ったかが鍵を握っております。

徹底管理のもと衛生環境よくノンストレスで飼育された動物の胎盤は栄養価が高く、
豚はデンマーク産やSPF豚、馬はサラブレッド、羊はニュージーランド産が
特に品質が高い傾向にあります。

最後に「原料の抽出方法」について。
これについてはほとんどの人があまりこだわっていないようですが、
サプリメントの品質を決定づける肝心なファクターです。

なぜなら、どんなに高品質の原料を使用していたとしても
胎盤からのエキスの抽出方法次第で栄養価の含有率が変わってしまうからです。

抽出方法には大きく3つの方法があります。

高級品に使用されるのは「酵素分解抽出法」で、
生物である酵素によって胎盤を分解してエキスを抽出するので栄養価の残存率が最も高い方法です。
酵素分解はワインや日本酒の製造方法にも使用されております。

次に「凍結解凍抽出法」があります。
これは急速凍結した胎盤が解凍される際に細胞壁が破壊されることを利用した抽出方法で
コストは低い分ものの栄養が逃げやすく高品質なエキスの抽出には向いておりません。

3つ目は「加水分解抽出法」です。
これは胎盤を酸で溶かしてエキスを抽出する方法で最もコストが低いものの、
必要な栄養価までをも分解してしまうため凍結解凍法と同じく高品質なエキスの抽出には向いておりません。

その他、製品には液体と粉末がありますが、成分には大きな違いは無いようです。
こちらのサイトのプラセンタは質で比較しようのページが参考になるかと思います。

Menu